top of page
検索
  • こと音

認知症の介護は長期間に及びます

更新日:2021年10月19日




最初は軽い症状でも、徐々に進行して幻覚や妄想・徘徊の症状が見られるようになっていきます。

病状の進行に伴い、介護も困難になっていきます。

ご家族は、精神的・肉体的ストレスと常に闘っています。

そういったストレスの中で、心労が募りついつい感情的になってしまうこともあるでしょう。

「どうかそんなご自分を責めたり、おひとりで抱え込まないでください」

介護の負担はできるだけ分担にして、悩みや愚痴、介護の負担を分かり合える人がいてくれることも、気持ちを楽にします。

介護する側の心と時間のゆとりを確保しましょう。


当デイサービスでは、介護されるご家族のお手伝いもとても大切と考えております。

介護するご家族あっての在宅生活です。住み慣れた我が家でのご家族との生活が、1日でも長く続くお手伝いをさせてください。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page